フロアコーティング完全ガイド

>サイトマップ

トップページ

フロアコーティングでペットとの快適な生活を

ここでは、室内でペット飼っている家庭で多い床の汚れや傷について、またフロアコーテリングをするメリットについてくわしく紹介していきます。

ペットを飼っていると出てくる床問題

毎日の床のお手入れはなかなかやっかいなものですが、室内でペットを飼っていたりすると、この苦労は何倍にも増加します。

さらにやっかいなのは、飼っている動物がネコであったりイヌであり、また、体の大きさや頭数により、掃除の仕方も変わってくるので、これという対策がないのも困惑してしまうポイントではないでしょうか?

例えばネコであれば、爪研ぎなどの引っ掻き傷が原因でせっかくキレイだったフローリングがボロボロになってしまったり、いたずら好きで花瓶などをよく倒してしまうので、床がでこぼこになったり。イヌの場合にもフローリングが滑りやすくてすぐ転んでしまう、オシッコをした場所がシミになって取れないなどさまざまなです。

おすすめの改善策はフロアコーティング

毎日の掃除を楽にしたいというだけでなく、ペットの安全のためにもフロアコーティングはオススメです。あらかじめコーティング処理をすることで、オシッコなどによる汚れも簡単に拭き取れるようになり、臭いからも床を守ることができます。

もちろん、引っ掻き傷なども防ぐことができるので、ペットのいる家庭の悩みの大部分を解消することができるでしょう。そして何より、大切なペットの安全を守ることも、フロアコーティングの大きな特長の一つです。

飼っているご家庭なら分かりますが、イヌというのは足腰が弱い動物であるといわれています。特に、フローリングのような滑りやすい床では、間接に余計な圧力がかかってしまうため、とても歩きづらく、犬種によってはそれが原因で足腰を痛めてしまうことも珍しくありません。

フロアコーティングをすることにより、イヌの足腰への負担を軽減するとができ、先述の通り、床が汚れてしまってもサッとキレイに拭き取ることができます。ただし、コーティング剤を舐めることでペットにアレルギー反応が出てしまったというケースもあるようです。

フロアコーティングの際には、動物の体に異常が出ない、安全なコーティング剤を選ぶようにしましょう。