フロアコーティング完全ガイド

>サイトマップ

トップページ

シリコンコーティング

フロアコーティングの種類の中でも人気が高い「シリコンコーティング」のメリット・デメリット、性能について分かりやすく紹介しています。

フロアコーティングの種類「シリコンコーティング」の性能とは?

シリコンコーティングの特徴
ハートフルコートのシリコンコーティング

シリコンコーティングの特徴
グッドライフのシリコンコーティング

シリコンコーティングの特徴
ケーマックのシリコンコーティング

シリコンコーティングは、アクリル・シリコン樹脂を使った塗装で、珪石(けいせき)と珪砂(けいさ)と酸素を結合させた天然物質です。
そのため、フロアコーティングの中ではもっとも安全性が高く、シックハウス症候群の心配がある方にも選ばれています。

シリコンは、ウレタンよりも上質な仕上がりで耐久年数は10年以上。
ガラスコーティングやUVコーティングに比べて低価格なので「耐久性とコストのバランスを重視したい」という方にはおすすめです。

また、滑り止め効果にも優れているため、お年寄りや小さな子どもの転倒防止や、ペットの滑り止めにも役立ちます。

シリコンコーティングのメリット・デメリット

シリコンコーティングは、柔軟性に優れていて素材への密着度が高いため、基本的な性能がバランスよく備わっています。
水や薬品に強く、撥水効果が高いので、表面に付着した汚れを簡単に落とせるのもポイントです。

シリコンコーティングのメリット

  • 耐久性・耐水性・日焼け防止・安全性など、トータルで優れている
  • 水拭きでお手入れができる
  • コストパフォーマンスが高い
  • 滑り止め効果が高く、子ども、ペット、お年寄りがいる家庭にも安心
  • ガスの透過性に優れていて木材の呼吸を邪魔しない
  • 撥水効果が高いので、ペットと暮らす環境に適している
  • 塗り直しが可能

シリコンコーティングのデメリット

  • UVコーティングに比べると耐久性が劣る
  • 保証年数が約10年で、UVコーティングの30年前後に比べると短い
  • シリコンコーティングを扱っている業者が少ない