フロアコーティング完全ガイド

>サイトマップ

トップページ

UVコーティング

フロアコーティングの中ではもっとも頑丈と言われる「UVコーティング」のメリットやデメリット、施工事例を紹介します。

UVコーティングの性能

UVコーティングの特徴
グッドライフのUVコーティング

UVコーティングの特徴
エコプロコートのUVコーティング

UVコーティングの耐久年数は30年前後と長く、「とにかく長持ちさせたい」という方におすすめです。

紫外線で硬化する樹脂をフローリングに塗布し、紫外線ライトを照射して数秒で硬化させるという方法で、ウレタンやシリコンコーティングとは違い、塗料を乾かす必要がありません。

私たちの身近なところでも、高級家具やピアノの塗装、車のボディ、携帯電話などにも使われています。

UVコーティングのメリット・デメリット

傷や汚れに強いだけでなく、アンモニアやアルコールなどにもビクともしないので、子どもやペットがいる家庭には最適。
コスト的には最も割高ですが、半永久的に効果が続くのは大きな魅力です。

さらに、10年以上ワックスをかける必要がないため掃除の時間短縮にもなります。
手間やワックス剤の値段を考えれば、総合的にお得と言えるでしょう。

UVコーティングのメリット

  • 強力な塗膜を形成するので、体摩擦性に優れている
  • 塗料を瞬時に硬化するので、乾燥の時間が省ける。即入居も可能
  • 日光、水、湿気に強い
  • 塗り直しが可能
  • 保証が20~30年と長い
  • 圧倒的な艶感があり、ピカピカ感を重視する人にはおすすめ

UVコーティングのデメリット

  • コストがもっとも割高である
  • 厚みが出やすい
  • 艶仕上げのみでマット仕上げに対応していない
  • 業者によって品質、機能性が異なるため、高額で低レベルの商品を扱っている場合もある

UVコーティングは、業者によってコーティング剤の種類にバラつきがあります。
価格や性能、会社の知名度だけに左右されないようにしましょう。