フロアコーティング完全ガイド

>サイトマップ

トップページ

UVコーティング

フロアコーティングの中ではもっとも頑丈と言われる「UVコーティング」のメリットやデメリット、施工事例を紹介します。

UVコーティングの性能

UVコーティングの特徴
グッドライフのUVコーティング

UVコーティングの特徴
エコプロコートのUVコーティング

UVコーティングの耐久年数は30年前後と長く、「とにかく長持ちさせたい」という方におすすめです。

紫外線で硬化する樹脂をフローリングに塗布し、紫外線ライトを照射して数秒で硬化させるという方法で、ウレタンやシリコンコーティングとは違い、塗料を乾かす必要がありません。

私たちの身近なところでも、高級家具やピアノの塗装、車のボディ、携帯電話などにも使われています。

UVコーティングのメリット・デメリット

フロアコーティングの中でも人気のUVコーティングは、実際にどんなメリットがあり、またデメリットがあるのかチェックしていきましょう。

UVコーティングのメリット

  • 耐摩擦性に優れている

UVコーティングは、コーティングの際に強力な塗膜を形成するので、耐摩擦性に優れています。そのため、家具の移動で床を強く擦ることがあっても、コーティングした部分がはげることは起きにくいです。

安いコーティングをして、よく歩く部分だけ薄くなってきた…などの経験がある方は、ぜひUVコーティングをチェックしてみてください。

  • 乾燥の時間が省ける

UVコーティングは、塗料を塗布すると瞬時に硬化する特徴があります。そのため、コーティング後も乾燥させるために数日置く必要がなく、新居の場合は即入居が可能です。

コーティングを検討しているものの、このままでは入居に間に合わない方や、コーティングをし直したいけど長期間家を空けられない方にも、UVコーティングはおすすめです。[注1]

  • 日光、水、湿気に強い

UVコーティングは日光に強いだけでなく、水や湿気にも強い特徴があります。

さらにアンモニア、アルコールにも強いため、一度塗布すれば半永久的に美しい状態を維持できます。日光がよく差し込む部屋や、子供やペットがいて掃除を頻繁にする必要がある部屋にも導入できます。

  • 塗り直しが可能

UVコーティングは、劣化が気になる場合でも塗り直しが可能です。

コーティングの種類によっては塗り直しができず、劣化すると塗り直しできない場合もあります。しかしUVコーティングであれば、塗り直しが可能なのは大きなメリットと言えるでしょう。

  • 保証が20から30年と長い

UVコーティングは、保証期間が他のコーティングよりも長い特徴があります。多くのUVコーティングの保証期間は20年から30年です。そのため、新築でUVコーティングを導入すれば、長期間で美しい床の状態を維持できるでしょう。

他のコーティングは、料金が安い代わりに保証期間が数年で終わり、再度高い料金を支払ってコーティングをしなければならないこともあります。最初の価格だけでなく、保証期間についても確認しておくようにしたいですね。

  • 圧倒的な艶感

UVコーティングの特徴は美しい艶感です。まるでピアノの表面のように美しく反射するほどの輝きを維持できます。床がピカピカだとそれだけで室内が明るく見え、掃除もしやすいですよね。

数年でくすんでしまうコーティングもありますが、UVコーティングはその艶感が長期間持続します。自分でワックスをかけ直す必要もなく、掃除の手間を省くことも可能です。

[注1]防滑推進機構 株式会社さきがけ:UV樹脂防滑

UVコーティングのデメリット

  • コストが割高

床のコーティングには様々な種類がありますが、UVコーティングはその中でも少々値段が上のものです。

安いコーティングを行い、数年おきに何度もコーティングやワックスがけに料金を払うことを考慮すれば、コスパが良い場合もあります。

また、UVコーティングは一度行えば10年以上美しい状態が続きますので、十分に考慮して、よりお得なコーティングを選ぶようにしましょう。

  • 厚みが出やすい

UVコーティングは、床にコーティング剤を密着させるための塗料を塗布し、その上からUVコーティング剤を塗布するダブルの塗装を行うものが多いです。

そのため、どうしても床に厚みが出てしまうという特徴があります。この厚みこそがUVコーティングの特徴でもあり、厚みが持続することで床の輝きを維持できます。

しかし、このUVコーティングによる厚みに違和感を覚える方も居ますので、現在住んでいる家でUVコーティングを検討される方は、UVコーティングによる厚みが出ることをあらかじめ確認しておいた方がいいでしょう。

  • マット仕上げに対応していない

UVコーティングの魅力はその艶感です。いつまでもピカピカに磨き上げたような美しさを持続するのが特徴ですが、その艶感が部屋とマッチしていないと感じる方には不向きでしょう。

シックなインテリアにしたい方、落ち着いた雰囲気の部屋が好きな方は、他のコーティングを考えた方がいいかもしれませんね。

コーティングの種類の中には、艶感を出せたり、マットに抑えられるものもありますので、あらかじめどのような仕上がりになるのかをチェックしておきましょう。

  • 業者によって品質、機能性が異なる

UVコーティングは、コーティングの中でも比較的新しい種類です。そのためコーティング方法などが確立、浸透しきっておらず、業者によってその品質が大きく変わります。

高い料金にも関わらず、低レベルの塗装をされ、結局数年でコーティングをし直す場合もありますので、UVコーティングをする際はしっかり業者の口コミ、実績を確認しておかなければなりません。

UVコーティングはこんな方におすすめ

コーティングを検討中の方におすすめしたいのは、以下のような方です。

長くその家に住む予定の方

UVコーティングは、1度行えば10年以上はピカピカの美しい床をキープでき、保証も20年から30年と長いのも特徴です。そのため、マイホームとして購入した家で、長期間住む予定のある方には非常におすすめです。

反対に数年で退去する予定の賃貸や、マンションにUVコーティングをしてしまうと、UVコーティングは高額なので割に合わず、お金を無駄にしてしまうこともあります。

そうならないためにも、短期間住む家には安いコーティングを、長期間住む家にはUVコーティングなど長期保証のあるコーティングを、などと使い分けるのがおすすめです。

小さな子どもやペットの居る家庭

UVコーティングは、アンモニアやアルコールなどにも強く、掃除も簡単です。また、舐めても害はないように、安心安全な塗装を施しているので、小さな子どもやペットがいる家庭にもおすすめのコーティングです。

ピカピカではあるものの滑りにくく、子どもや高齢の方が足を滑らせてケガをしたり、ペットが歩きにくくてストレスを感じる心配も不要です。

掃除の手間を省きたい方

UVコーティングは、一度行うと長年塗り直しやワックスがけが不要です。また、はげた部分に汚れが溜まる心配もなく、非常にお手入れが簡単なので、ぞうきんやワイパーなどで掃除をしなくても、さっと拭き取るだけで完了します。

家事や育児、仕事が忙しく掃除にまでなかなか手が回らない、もっと効率的に時間を使いたい方には、UVコーティングがおすすめです。

美しい外観にこだわる方

UVコーティングの魅力はその圧倒的な艶感。景色や家具を反射するようなピカピカの床を長期間楽しむことができます。

そのため、いつまでも美しい室内で過ごしたい、マットな塗装よりも艶感のある塗装が好きな方は、ぜひUVコーティングの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

他の塗装でも艶感が出せるものはたくさんありますが、UVコーティングの艶感は、他のコーティングと比べると圧倒的に違います。また、艶感を出せても持続性がないコーティングもあります。

UVフロアコーティングがキッチンやリビングにオススメな4つの理由

とにかく掃除が楽!

キッチンは、油汚れや調味料の汚れがとてもつきやすい場所ですが、UVフロアコーティングをしてあると、時間を置かずに掃除をすれば、濡れた雑巾で拭くだけで汚れをさっと落とすことができます。

リビングやダイニングも同様です。小さなお子さんがいるご家庭では、食べこぼしなどでテーブル周りが汚れやすいですが、UVフロアコーティングをしてあれば食後にさっと拭くだけできれいになります。

落ちにくい頑固な油汚れがついてしまった場合でも、10倍に薄めた中性洗剤を雑巾につけて掃除すれば、簡単にきれいな状態に戻せます。

UVフロアコーティングをしているかどうかで、掃除の手間に大きな違いが出るのです。

滑りにくいので安全!

「滑りにくい」という点も、UVフロアコーティングの大きなメリットです。フロアコーティングの中には滑りやすい素材もありますが、UVフロアコーティングは光沢がしっかり出るにも関わらずとても滑りにくいので、高齢者の方やペットがいるご家庭でも安心して暮らすことができます。

リビングは家族みんながくつろぐエリアですし、キッチンも過ごす時間が長いエリアなので、滑りにくく安全性が高いことがはとても重要です。

床を保護する意味だけでなく、安全性の面においても優れているUVフロアコーティングを選ぶ恩恵は大きいと言えるでしょう。

すり傷がつきにくい!

リビングやキッチンには、たいていテーブルや椅子が置かれているので、椅子を引いたり、テーブルを移動させたりするときに付くすり傷は、悩みの種と言えます。また、ペットがいるお宅では、犬や猫が床を引っ掻いてしまうこともよくあることでしょう。

フローリングが傷んだから補修をしたいと思っても、家族が毎日使う場所だし、大きな家具も置かれているため、何もできずに状態が悪化していくことも珍しくありません。そういう意味でも、すり傷が付きにくいUVフロアコーティングは、リビングやキッチンにおすすめと言えます。

もちろん絶対に傷が付かないというわけではありませんし、重量があるものを落とせば凹んだりもしますが、日常生活を送る上での傷はかなり防ぐことができます。

部屋が明るくなる!

UVフロアコーティングは光沢のあるコーティング剤を使用しているので、窓から差し込む光などで部屋が明るく見えるのも人気の理由です。

特にリビングは来客時に人を通すことが多いエリアですので、明るい雰囲気を好む人は多いのではないでしょうか?

キッチンも明るいと食材の色味がよくわかり、料理が楽しくなるかもしれません。

ただし、無垢素材などの光沢のない素材をあえて選んで施工したフローリングだと、その質感が損なわれてしまうことになりますのでご注意ください。

UVフロアコーティングには「グッドライフ」がおすすめ!

UVフロアコーティングを施工している業者はたくさんありますが、中でもグッドライフはフロアコーティング専門企業として大変評判の高い業者です。

70平方メートルで20万円を切る価格設定は競合他社と比較しても安い方ですし、30年間という長期保証も魅力です。

しかし、それ以上にグッドライフの評価を高いものにしているのが、フロアコーティングのプロとしてユーザーの希望に細かく応えることのできる豊富な実績だと言えます。

UVフロアコーティングを検討しているなら、まずは気軽に相談してみることをおすすめします。

価格も仕上がりも◎!
おすすめのフロアコーティング業者BEST5はこちら!